会員増強委員会
委員長 境 弘一
人口減少や少子高齢化、厳しい社会環境の変化により、市民の地域に対する願いや理想の形も変化している中、まちづくりに積極的に参画する青年世代が減少傾向にあります。また、青年経済人に必要な知識、スキル並びに社会常識を学ぶ修練の機会も少なく、それは近年の伊万里JCの会員数減少にも現れています。だからこそ、より良い未来の伊万里へとつながるまちづくりを牽引するためにも、仲間を増やし育成していく必要があります。

まずは、会員一人ひとりが会員拡大の意義を再確認し、会員拡大セミナーなどの様々な場面においてその重要性を発信する事で熱い思いを伝播させます。そして、未だ地域に眠っている若き人材を求め発掘するために、年間目標数を設定し、拡大リストや拡大ツールなどを積極的に活用しながら会員拡大を支援する行動を第一とした拡大運動に取り組みます。また、自己修練の場を積み上げ個の成長から組織の底上げへとつなげていくために、全ての会員を対象とした指導力や人間力を高めるセミナーを実施します。さらに、個人はもとより地域としての防災意識向上を図るために、災害に対し何を準備しどう対応すればよいのか、市民レベルでできる防災の知識と行動を発信することで、防災運動に取り組みます。そして、会員全員が伊万里の未来へとつながる確かな一歩を踏み出し、市民の皆様と共に作り上げる夢と希望と笑顔溢れる事業を展開します。また、現役・OB合同新年会を通して各会の代表の方との交歓の場を創る事で、私達の活動に対する理解・協力に努めます。

新たな仲間を発掘し、会員の指導力や人間力が向上することによって、同じ志を持った会員が、自ら行動できる地域のリーダーと成長し、伊万里JCが地域から共感される組織になる事を確信します。

 事業計画

1. 現役・OB合同新年会の開催
2. 市民の皆様と共に作り上げる夢希望笑顔溢れ事業展開
3. 地域の防災意識向上ため運動
4. 組織の基盤となる会員研修実施
5. 行動を第一にした会員拡大の実施
6. 地域が活気づく事業への参加・参画・支援